スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KO

広島駅徒歩5分のタップ教室。入会金なし。休んでもお金がムダにならないスタンプカード制。男女更衣室有。付近コインパーキング100台有。お問い合わせ090-2293-1874 
ホームページ → http://ww5.enjoy.ne.jp/~tap/




3月20日は、長男タカノブの高校の卒業式である。

タカノブは、中学校の時から問題を起こした。

親は、トータルで10回以上学校に呼び出された。

ある時は、試験中、鞄から生きたヘビを出し、試験を中断させた。

また、授業中、アデランスというあだ名の英語教師のカツラを剥ぎ​取り、

その英語教師は、そのまま自宅に帰り、学校を休むようになった。

卒業式では、卒業生全員の名前が呼ばれ、みんな「はい」と答える​が、

タカノブは、呼ばれた時「うほほ~~い」と叫び、会場がざわつい​た。

PTAの役員をしていた女房は、同級生の親など顔見知りがいる中​、

あの時ほど恥ずかしかったことはないと言った。

中学校の担任は、年配で女性のK先生。

彼女はタカノブのことをタカと呼んでくれていたが、

ずいぶん迷惑をかけたと思う。

いまは、もう転勤しており、どこの中学校にいるのか知らない。

公立高校に入学してからもタカノブの問題は続いた。

数学の教師と、宿題を出した出さなかったでモメ、

教師が「あとで宿題のプリントを職員室に取りに来い」と言ったら​、

タカノブは「おまえが持って来い」と言い返した。

これが元で教師とモミ合い、1回目の謹慎。

謹慎明け3日目にあった運動会では女装で行進し、2回目の謹慎。

その後、停学を繰り返し、秋には転校。

そして通信制の高校に入るが、ここでも問題は続いた。

屋久島のスクーリングに行ったときは、

福岡空港で持ち物検査の係員とモメごとを起こした。

タカノブは、次第に学校に行かなくなった。

通信制高校の担任I先生は、学校に来るように何度も電話してきた​。

たぶん、200回くらいは電話してきたと思う。

電話の最中、I先生の方がキレたときもあったが、

おかげでタカノブは、また学校に行くようになり、

ギリギリ卒業に間に合った。

そして、昨夜、I先生からの電話がかかってきた。

タカノブは電話を切ると「めんどくせー」と言った。

どうした?と父が聞くと、

それは、I先生が、中学校の担任だったK先生に連絡をとり、

K先生が通信制高校の卒業式に来るという知らせだった。

卒業生には、K先生の教えた生徒はタカノブしかいない。

タカノブを見に来るという意味だ。

実は、担任のI先生、元プロボクサーという異色の教師である。

I先生の戦績をネットで調べてみると、2試合記録が残っていた。

6RTKOと判定で2試合とも負けだったが、

今回、タカノブの父は、2人の教師にKOされた気分なのである。










.

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タップ&ストンプ

Author:タップ&ストンプ
広島駅南口徒歩5分。教室開設される方専用のレンタルダンススタジオ。短期使用不可。付近コインP多数。

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。